記事詳細ページ

米粉パン商品開発力向上技術研修会の参加者募集のご案内について

 山形県からの情報をお知らせいたします。消費者が日常的に食すパンへの米粉利用を促進することで米粉利用拡大につなげるため、パン製造事業者及び起業志望者に向けて、米粉パンの商品開発力・加工技術の向上を図る研修会を開催します。是非ご参加ください。

【日時・場所】
・第1回 令和5年 11月 6日 (月) 13:00〜16:00 nakamura KITCHENs(山形市鳥居ケ丘 19-20)
・第2回      11月 30日 (木) 13:00〜16:00 酒田調理師専門学校(酒田市幸町 2-10‐12) 
・第3回      12月 4日 (月) 13:00〜16:00 nakamura KITCHENs
・第4回      12月 8日 (金) 13:00〜16:00 酒田調理師専門学校

【研修内容】
(1)第1回・第4回共通
  々峪奸々馥盪妻栃澗タ淵優奪肇錙璽 理事長 萩田敏氏
  内容 実演 ・米粉フランスパンベーコンエピ
         ・失敗しないミキシングのポイント
      試食 ・米粉食パン、フランスパンベーコンエピ
         ・グルテンフリー米粉 100%ピザ、バンズ
      座学 ・米粉の品質とパン、スイーツ、麺に向く米粉の見分け方
         ・製粉機械の仕組みと製粉方法の違いによる品質の違い
         ・米粉に向く原料米の用途別品種とは
         ・米粉パン分類による加工工程と配合のポイント
         ・最近の米粉情勢と米粉ビジネス展望及び国の支援対策事業
(2)第2回・第3回共通
  々峪奸(栃乾泪ぅ好拭雫┣顱‖緝 佐藤蓬氏、専属講師 鷺沢陽菜氏
  内容 実演 ・米粉 100%の食パン
         ・副材料をプラスすることでの食感改良(グルテンフリー)
         ・手ごね成形するパン(米粉 100%)
      座学 ・パンに向く米粉と向かない米粉
         ・でんぷんでパンが作られる仕組み
         ・グルテンのネット構造とでんぷんのネット構造の違い
         ・アミロースとアミロペクチンの働きの違い
         ・100%米粉パンを失敗しないポイント
         ・老化を遅らせるためのポイント

【対象者】 米粉パンの商品開発に取り組む事業者

【定 員】 各回20名

【参加費】 無料

【応募方法】 WEB応募フォーム、メール、ファックスで応募

【応募締切】 第1回:10 月 29 日(日)
       第2回:11 月 15 日(水)
       第3回:11 月 20 日(月)
       第4回:11 月 23 日(木)

【主 催】 山形県

【問合せ先】
 利用拡大“米粉チャレンジ”事業事務局(株式会社ハイスタッフ内)
 〒990−2422 山形市中桜田1−7−23
 TEL:0120−525−615 FAX:023−632−6032
 問合せフォーム:http://form.run/@komekopan2023

○開催要領(PDF版)
○チラシ(PDF版)

2023.10.11:[セミナー・イベント]

Access 6,127,062pv (2010.02.03~) Today 11,233pv Yesterday 15,290pv