記事詳細ページ

「輸入小麦等食品原材料価格高騰緊急対策事業」の公募開始について

 輸入小麦をはじめとした食品産業で使用される輸入原材料は、今般のウクライナ情勢等の影響により世界的に価格高騰しております。この影響で国民生活や食品事業者等の事業継続に支障が生じることのないよう、価格が高騰している輸入食品原材料を使用している食品製造事業者等に対し、原材料を切り替えた新商品等の生産・販売(価格転嫁に見合う付加価値の高い新商品の開発を含む)や、原材料の使用コストを削減した新商品等の生産・販売、新たな生産方法の導入等の取組を臨時的に支援するもとなります。

※ 第1回公募の申請受付期間は6月30日(木)から7月28日(木)です。

事業概要等:https://www.lapita.jp/maff/yunyu-komugi/2022/top/
第1回公募に関するお知らせ:https://www.lapita.jp/maff/yunyu-komugi/2022/first/index.html

2022.06.30:[お知らせ]

Access 5,384,410pv (2010.02.03〜) Today 314pv Yesterday 1,051pv