記事詳細ページ

「西洋なしカットフルーツ鮮度保持技術のオンライン研修会」のご案内について

 カットしたラ・フランスの新鮮さ、香り、おいしさをそのまま保存できる技術を山形県農業総合研究センターが開発しました。
 ラ・フランスの新たな商品開発やメニュー開発にぜひご活用ください!
 
 チラシ(PDF)

【日  時】 令和3年10月19日(火曜日) 9時30分 〜 12時30分

【開催方法】 ZOOMによるオンライン開催
       (令和3年度食品加工支援ラボ加工技術研修会と併催)

【主  催】 山形県農業総合研究センター食品加工開発部

【 対 象 者 】 県産西洋なしを生かした商品開発を希望する県内の農業者、県内外の食品製造事業者、食品関係事業者・団体
       (菓子店・料理店・果専店等も含む)、関係機関等

【応募方法】 山形県のホームページ「ラ・フランス情報」の応募フォームにメールアドレス等の必要事項をお書き込みの上、送信してください。
       メールアドレスにZOOMのIDとPASSをお送りします。 

【締め切り】 令和3年10月11日(月曜日)

【お問合せ先】 山形県農林水産部園芸農業推進課
        TEL:023-630-2249 FAX:023-630-2456
        e‐MAIL:yengei@pref.yamagata.jp

2021.09.21:[セミナー・イベント]

Access 4,727,135pv (2010.02.03〜) Today 13pv Yesterday 1,508pv