記事詳細ページ

【男女共同参画の取組み強化】について

 政府は、「第 5 次男女共同参画基本計画〜すべての女性が輝く令和の社会へ〜」に基づいて、男女共同参画を推進しています。
 第 5 次基本計画では、政策・方針決定過程への女性の参画拡大について、「指導的地位に占める女性の割合が 2020 年代の可能な限り早期に 30%程度となるよう目指して取組を進める」こととし、「2030 年代には、誰もが性別を意識することなく活躍でき、指導的地位にある人々の性別に偏りがないような社会となることを目指す」こととしています。
 関係各位におかれましては、かかる趣旨を御理解いただき、役員や管理職への女性の積極的な登用を推進していただくとともに、関係団体、企業等への周知方、ご協力いただきますようお願いいたします。
 第 5 次男女共同参画基本計画の説明資料、本文等につきましては、内閣府のホームページからご覧ください。

2021.05.06:[お知らせ]

Access 4,479,544pv (2010.02.03〜) Today 678pv Yesterday 1,647pv