やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

山形のうまいもの創造支援事業(食産業王国やまがた推進事業)について

食品製造業者を対象としたプロジェクトを募集します。

県では、県産農林水産物の利用拡大に取組む食品製造業者に対し、
「食品加工設備等の整備」を支援します。

【ご利用いただける事業者】
食品製造業者であって、食品製造(自社製造したものの卸・小売販売分を含む。)における直近の決算期の売上が概ね10億円以下のもの
 ※ 新たに食品製造業に取り組む方を含みます。
 ※農林漁業者等の6次産業化の取組については対象外です。

【対象となるプロジェクト】 
◇県産農林水産物の利用拡大のために行う食品加工設備・施設の整備及びこれに付随して行う事前の調査・検討

【プロジェクトの要件(主なもの)】
◇補助対象事業は、国又は県の他の補助事業を活用して実施しないこと
◇事業費200万円以上のプロジェクトであること
◇次の5つの要件すべてを計画期間内(3カ年)に満たす目標を設定すること
  農林水産業を起点とした産出額が増加すること
  県産農産物の使用量(重量又は価格)が現在より増加すること
  県産農産物の使用割合を増加すること(ア、イのいずれか1つを満たすこと)
  ア 県産農産物の使用割合(重量又は価格)を現在より10ポイント以上増加すること
  イ 新たに整備する施設・整備で使用する県産農林水産物の使用割合(重量又は価格)を50%以上とすること
  県内の農林漁業者との取引を拡大すること
  1.5名(375人日)以上の雇用を拡大すること

【補助内容】 
補助率
 顱僕弖錣劉 銑イ鯔たす場合は1/3以内
 髻万顱砲鯔たし、かつ要件のを満たした県産農林水産物の使用量のうち県内農林漁業者等と書面で複数年契約した契約取引が5割以上の場合は1/2以内
事業費200万円以上のプロジェクト であること
 ※事業費が5,000万円を超える場合は、5,000万円に補助率を乗じた額が補助金の限度額となります。
〈予算の範囲内〉
◇自己負担額については、低利融資制度(山形県商工業振興資金)を御利用いただけます。
 ※融資に際しては金融機関の審査があります。まずは金融機関に御相談ください。

【応募期間】  
平成31年4月19日(金)〜5月31日(金)(県各総合支庁担当課 必着)

【事前指導等】  
 応募にあたっては、プロジェクト計画について、事前にやまがた食産業クラスター協議会等による助言・指導を受けることが必要になります。
 令和元年5月24日(金)まで、やまがた食産業クラスター協議会等にご相談ください。期日までに相談がない場合は、県への応募ができない場合があります。

【応募の流れ】 


【応募に必要な書類】 
◇プロジェクト計画(実施要領別記様式第1号) 及びその添付資料
◇事業実施計画書(実施要領別記様式第3号)及びその添付資料
◇その他計画の詳細が分かる資料等
 ※記載されているもののほか、対象事業者やプロジェクト等の要件を定めていますので、県ホームページの実施要領等を必ずご覧ください。
 
【相談窓口・受付】 


▽プロジェクト計画についての助言・指導を受ける場合の相談はこちらまで 
やまがた食産業クラスター協議会
住所:山形市緑町1-9-30(緑町会館3階) TEL:023-679-5081


2019/04/23 12:00 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計3,541,197件 (2010.02.03〜) 記事1,050頁 今日190件 昨日1605件 [login] Powered by samidare