やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

【受講者募集】「やまがた6次産業ビジネス・スクール」開講について

2015/06/09 15:21/【受講者募集】「やまがた6次産業ビジネス・スクール」開講について
山形県では現在、成長戦略の一つである「食産業王国やまがた」の実現を目指し、農林水産業を起点とした6次産業化を推進しています。この6次産業化を担う人材の育成・確保を図るため、県が事業主体となり、「やまがた6次産業ビジネス・スクール」を開講します。
これから6次産業化に新たに取り組もうと考えている方、今取り組んでいる方でさらにビジネスの拡大を図りたい方など、様々な方の受講をお待ちしております。


【募集期間】
平成27年6月5日(金)から7月8日(水)(当日必着)まで

【申込方法】
募集要項をご確認のうえ、受講申込書に所要事項を記入し、次の申込先にFAX、電子メール又は郵送でご提出ください。
◆チラシ(PDF)
◆募集要領(PDF)
◆受講申込書(PDF)

【申込・問い合わせ先】
やまがた食産業クラスター協議会 6次産業ビジネス・スクール事務室
〒990−2473 山形市松栄1−7−48 山形県土地改良会館別館内
E-mail:info@6ji.jp
(問い合わせ 電話:023−674−0943 ファックス:023−647−8338)


▼「ビジネス・スクール」の概要
【実施体制】
事業主体:山形県、運営主体:やまがた食産業クラスター協議会(業務委託)、
連携・協力:やまがた6次産業人材創生コンソーシアム(山形大学ほか高等教育機関、農業関係団体、商工関係団体等)

【開講日】
平成27年7月14日(火)

【開講期間】
平成27年7月から平成28年2月まで(約8ヵ月間)、原則として毎週水曜日を中心に月4回程度開講

【実施内容】
次の2つの課程を設定し、それに沿った科目を受講する。
(1)一般課程 農産物等の生産、加工、流通・販売、経営などの基礎的知識からビジネスプランの作成までを体系的に受講
(2)科目選択課程6次産業化について、興味や関心のある科目を選択して受講

【科目の例】
6次産業化の意義と役割、マーケティング、財務管理と資金計画、販売力強化講座・実習、農業の経営的戦略、農業経営管理、6次産業化事例視察、加工食品と衛生管理、貿易と輸出ビジネス など

【受講料】  
無料(ただし、宿泊研修や現地視察等の講義に係る交通費・宿泊費等の実費相当分を負担いただきます)

【募集定員】  
100名程度(一般課程40名、科目選択課程60名)

【開講場所】
山形県土地改良会館を中心に実施(会場の収容数や実習内容、スケジュールの都合等により、場所が変更になる場合があります)。




2015/06/09 15:21 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計2,649,633件 (2010.02.03〜) 記事932頁 今日535件 昨日2777件 [login] Powered by samidare