やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

「自宅で学ぼう!6次産業化塾」のご案内

2013/03/08 07:59/「自宅で学ぼう!6次産業化塾」のご案内
 農産物の生産に加え、加工や販売に取り組む6次産業化は、新たな事業をどう展開するか(経営戦略)、どんな体制で進めるか(組織、リーダーシップ)、何を作るか、売るか、どう売るか(マーケティング)や、いくらで売るか、必要な資金をどう調達するか(財務管理)など、新たな専門的知識が必要とされます。

 やまがた食産業クラスター協議会では、6次産業化に取り組む農林漁業者等の方々が、自宅で、都合のいい時間に、気軽に6次産業化に関し学んでいただくため、「自宅で学ぼう!6次産業化塾」と題し、様々な教材を紹介させていただいています。

■対象者は、
○6次産業化に関心がある、取り組みたい農林漁業者の方々
を想定しています。

■範囲は、
○6次産業化は幅広い取組みです。ここでは、その入り口として、農産物の加工販売を中心に取り上げています。

■レベルは、
○6次産業化の基礎がわかる
○支援等を受けながらも6次産業化を実践できる
を目指したものになっています。



カリキュラムの位置づけを整理しました。クリックするとPDFが表示されます。関心のある項目をクリックすると関連するカリキュラム等にリンクします。


カリキュラムの内容は次のとおりです。学習の参考にご利用ください。
(クリックで拡大します)



カリキュラムは大きく分けて二部構成になっています。
第一部 【基本】編
 農林水産業の現状と6次産業化の背景、食品加工に関する基礎的知識、食産業の動向、地域資源活用等、六次産業化に関する基礎的知識を得ることを目的としています。
自宅で学ぼう!6次産業化塾【入門】

第二部 【専門】編
「ビジネスとしての農業」を行うために必要な経営管理・マーケティング等の基礎的知識を得ることを目的としています。
自宅で学ぼう!6次産業化塾【専門】

 自宅で学習して、より詳しく学びたい、もっと知りたい分野・内容がありましたら、山形6次産業化サポートセンターにご相談ください。
 マーケティング等の専門家である6次産業化プランナーが、現地にお伺いしての「6次産業化出前講座」を開催しています。
6次産業化出前講座(山形6次産業化サポートセンター)

第三部 【発展】編
 やまがた食産業クラスター協議会では、6次産業化の取組みを更に進めるため、「6次産業化に関する先進事例の紹介」、「売れる商品づくり」、「地域ブランディング」、「販路開拓」、「異業種との連携」等をテーマに、旬の講師をお招きしての研修会・交流会を開催しています。
 是非、ご参加ください。 
 ビジネス成功につながるヒント満載の研修会に関する情報はこちらから!
6次産業化に関する研修情報

更に、理解を深め、実践につなげていきたい方は
○自分で判断し6次産業化事業を行える
○自分で事業計画を策定し6次産業化事業を管理実行できる
を目指して、山形6次産業化サポートセンターが、専門研修や専門家による個別指導等を通して応援いたします。
山形6次産業化センターへの相談・問い合わせはこちら

2013/03/08 07:59 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計2,999,810件 (2010.02.03〜) 記事987頁 今日1098件 昨日2289件 [login] Powered by samidare