やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

平成21年度優良ふるさと食品中央コンクール入賞しました

平成21年度やまがたふるさと食品コンクールにおいて最優秀賞を受賞した「漆野いんげん豆(有限会社佐藤製餡所)と優秀賞を受賞した「幸せの黄色いさくろんぼ(有限会社壽屋漬物道場)」が、財団法人食品産業センターが実施した「平成21年度優良ふるさと食品コンクール」において、財団法人食品産業センター会長賞を受賞しました。

財団法人食品産業センター会長賞
【新技術開発部門】
有限会社壽屋漬物道場「幸せの黄色いさくらんぼ

○特徴
 加工が難しいとされているさくらんぼを、保存料などの食品添加物(指定添加物)を加えずに生に近い食管(歯ざわり)を実現している点は、技術面で捕縄に優れているといえます。
 また、山形県の特産果物であるさくらんぼの消費スタイルの幅を広げる可能性を十分持ち合わせており、今後の販売拡大とさくらんぼの商品拡大に期待が持てる商品です。

【国産農林産品利用部門】
有限会社佐藤製餡所 漆野いんげん豆

○特徴
 金山町漆野地区のみで栽培されている希少価値の高い「漆野いんげん豆」を原料として開発された商品です。商品開発を行ううえで、白っぽくなったさやを乾燥させて”煮るとさやが透きとおり、さやごと食べられる”という特徴を上手に引き出し、食味よく上品な甘さに仕上げました。
 また、商品開発にあたっては、漆野いんげんの生産量を増やすため、生産地では研究会が立ち上がり、種を守り続けてきた生産者の協力により、栽培面積が拡大しています。

平成21年度優良ふるさと食品中央コンクール受賞食品
2010/03/05 16:39 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計2,914,125件 (2010.02.03〜) 記事977頁 今日427件 昨日1486件 [login] Powered by samidare