やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

「農と食」に関わる様々なマッチング応援します!

2012/12/03 10:20/「農と食」に関わる様々なマッチング応援します!
はじめに
 消費者ニーズの多様化、フードシステムの構造変化など、食を巡る環境が大きく変化する中、食品製造業者や6次産業化に取り組む農林漁業者においては、新たな需要を創出する新商品の開発や販路の開拓が喫緊の課題となっています。
 やまがた食産業クラスター協議会では、これまでの食農連携の取組みで培ったノウハウや、食に関わる様々な事業者とのネットワーク、コーディネート経験の豊富なスタッフを活用し、原材料である農林水産物の調達、農商工連携による新商品開発、流通小売・外食産業等との直接取引など、食に関わる様々なマッチングを応援します!

やまがた食産業クラスター協議会とは
※やまがた食産業クラスター協議会は、農林漁業者や食品製造、流通小売など食にまつわる企業や、さらには、大学・研究機関、関係機関等業種の垣根を越えた幅広い交流・連携を進め、県産農産物を活用した山形ならではの新商品開発や新たなビジネス化を促進すべく、平成18年2月に設立されました。交流会の開催や経験豊かなコーディネーターによる事業化支援等の取り組みを通じ、食品関連産業と農林漁業の連携強化、異業種グループ(クラスター)による県産農産物を活用した新商品開発などを進め、これまで国庫補助を活用した新商品開発など、数多くの支援実績を上げています。
新商品開発についてはこちら
開発支援した商品はこちら
 
経験豊かなコーディネーターがお手伝い!
やまがた食産業クラスター協議会では、経験豊富なコーディネーターが、県産農林水産物の調達や、異業種の事業者との共同による新商品開発など、様々な出会いと連携をコーディネートします。
各地域の担当コーディネーターはこちら

交流会を通して、多様な連携を創出!
 クラスター協議会では、農林漁業者、食品製造業、流通小売、観光等異業種の事業者の参加による交流会を開催しています。
 食を巡る最新の動向、新商品開発に結びつく新たな技術や品種の提案など、食と農に関する最新情報を、旬の講師をお招きし、お話を伺いながら、新たなビジネスの話題で交流が深まります。
交流会・研修会等についてはこちら

県内外、全国、海外へ、販路開拓機会を提供!
クラスター協議会では、宮城県連との連携による商談会、首都圏でのトラ
イアル販売の支援、全国的な食品展示会への出展支援など、事業者の方の
ニーズや商品の特性に応じた販路開拓の機会を提供しています。

販路開拓についてはこちら

やまがた食産業クラスター協議会
電話 023−679−5081
FAX023−679−5082
住所:山形市緑町一丁目9−30緑町会館
クラスター協議会への相談・問い合わせはこちら
2012/12/03 10:20 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計3,248,222件 (2010.02.03〜) 記事1,013頁 今日117件 昨日884件 [login] Powered by samidare