やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会

【終了】●「6次産業化フェスティバル〜地域のたからが新たな食の産業を創り出す〜」の開催のお知らせ●

2012/07/05 10:58/【終了】●「6次産業化フェスティバル〜地域のたからが新たな食の産業を創り出す〜」の開催のお知らせ●
農林水産省は、6次産業化により付加価値を向上させた農林水産物の魅力を消費者や産業界に広く発信し、我が国農林水産物の消費拡大につなげるため、「6次産業化フェスティバル〜地域のたからが新たな食の産業を創り出す〜」を開催します。フェスティバルでは、6次産業化の魅力を伝えるシンポジウム、商品のPRや販売を行う6次産業化フェアを開催します。
実際に6次産業化によって創り出された商品を手に取り、魅力を感じて頂ける内容となっております。



≪名称≫
6次産業化フェスティバル 〜地域のたからが新たな食の産業を創り出す〜

≪主催≫
農林水産省 会期: 平成24年7月18日(水)・19日(木)
(1)シンポジウム、試食・意見交換会、商談会
(2)6次産業化フェア(農林漁業者の作ったプレミアムな商品を一堂に集めた物産フェア)



(1)シンポジウム、試食・意見交換会、商談会


≪開催案内≫
平成24年7月18日(水) 10時30分〜17時


シンポジウム【10時30分〜12時40分】
専門家の方からの基調講演、実際に6次産業化に取り組む方からの取り組み紹介やパネルディスカッションを予定しております。


上記シンポジウムのプログラム


基調講演
「6次産業化による農林漁業のイノベーション」
片岡寛氏(一橋大学名誉教授(東京理科大学大学院イノベーション研究科教授))


事例発表
「ジビエを有効活用した地域活性化」
藤木徳彦氏(長野県・オーベルジュ・エスポワールオーナーシェフ 日本ジビエ振興協議会代表)
久保田穣氏((株)ジェイティービー常務取締役)


ボランタリー・プランナーサミット(パネルディスカッション)
「6次産業化で日本を元気に!〜輝く女性のチカラ〜」
コーディネーター:江草聡美氏(日本野菜ソムリエ協会講師)
パネリスト:大谷洋子氏(富山県・「いきいき富山館」物産・地酒アドバイザー)
北川静子氏(三重県・(有)せいわの里代表)
山根多恵氏(山口県・旅館吉田屋女将 農を軸とした第六次産業in 山口事業協同組合理事)
※ボランタリー・プランナーとは、先導的に6次産業化を実践している方々です。


試食・意見交換会【13時〜14時30分】
同時開催される6次産業化フェアに出展する事業者の商品の試食や、ホテルのシェフがその商品を素材としたオリジナル
メニューの試食会を予定しております。


商談会【14時〜17時】
※主催者が指定した関係者のみとなりますため、入場はご遠慮ください。


開催場所: ホテルメトロポリタン 3階 「富士」  (JR池袋駅西口徒歩3分)
東京都豊島区西池袋1丁目6−1 TEL:03−3980−1111(代表)


参加方法:入場は無料です。下記より、事前に参加申込を行った上で、当日会場までご来場ください。
※各種バイヤー、流通関係者、産業界関係者、報道関係者などの方々は、関係者ボタンよりお申し込みをお願いします。
※報道関係の方々は、入力画面の勤務先業種の「その他」の欄に、「報道」とご入力をお願いします。


▼参加お申込みはこちらからお願いいたします。
参加お申込み(一般)
参加お申込み(関係者)

農林水産省ホームページ



(2)6次産業フェア


≪開催案内≫
平成24年7月18日(水)・19日(木)



開催時間: 10時〜19時
全国各地の農林漁業者の作ったプレミアムな商品を一堂に集め、販売を行っております。


開催場所: メトロポリタンプラザビル1階 自由通路 (JR池袋駅直結)


参加方法: 会場はオープンスペースとなっておりますので、開催期間中はいつでもご来場いただけます。














2012/07/05 10:58 (C) やまがた食産業クラスター協議会
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計2,999,838件 (2010.02.03〜) 記事987頁 今日2件 昨日1124件 [login] Powered by samidare