やまがた食産業クラスター協議会

6次産業化応援します!やまがた食産業クラスター協議会
山形県では、県産品の商品力向上を目指し、東京・銀座の山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」でトライアル販売を実施いたします。

【トライアル販売とは】
山形県内の事業者から募集した県産品を山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」で、3か月間販売し、そこで得られた情報を事業者にフィードバックすることにより、県内企業の売れる商品づくりを支援するものです。

【トライアル販売期間及び募集期間】 
◇第1期
 販売期間:平成31年7月〜9月
        (2019年7月〜9月)
 募集期間:平成31年4月22日〜5月22日
        (2019年4月22日〜5月22日)
◇第2期
 販売期間:平成31年10月〜12月
        (2019年10月〜12月)
 募集期間:平成31年7月1日〜7月31日
        (2019年7月1日〜7月31日)
◇第3期
 販売期間:平成32年1月〜3月
        (2020年1月〜3月)
 募集期間:平成31年10月1日〜10月31日
        (2019年10月1日〜10月31日)


【主な販売条件】  
山形県アンテナショップ物販部門運営事業者が委託販売を行います。
また、試食会を行いアンケート結果などを申込者にフィードバックします。

【応募商品の主な要件】  
1、県産品であること。
  県産品とは、県内で生産された農林水産物、主たる事業所が県内に所在する製造業者(加工品の製造を行う農業生産法人等を含む)が県内で製造した商品。
2、申込時において、発売後5年以内の加工食品であること、など。
  ※過去にトライアル販売品となった商品の再度の申込みも可能ですが、再度の申込みは最大2回までとする。ただし、連続での申込みは受付できません。

【応募者の資格】
主たる事業所が山形県内に所在する製造業者

 【申込み】 
トライアル販売の申込みを希望する方は、申込書に必要書類を添付のうえ、山形県商工労働部商業・県産品振興課 県産品振興担当まで提出してください。
◇チラシPDF
◇実施要領PDF
◇申込書PDF
◇申込書等記載方法PDF

【問い合わせ先】 
山形県商工労働部商業・県産品振興課 県産品振興担当
TEL:023−630−2551 FAX:023−630−3371

◇詳しくは、 山形県ホームページをご覧ください。

2019.04.23
食品製造業者を対象としたプロジェクトを募集します。

県では、県産農林水産物の利用拡大に取組む食品製造業者に対し、
「食品加工設備等の整備」を支援します。

【ご利用いただける事業者】
食品製造業者であって、食品製造(自社製造したものの卸・小売販売分を含む。)における直近の決算期の売上が概ね10億円以下のもの
 ※ 新たに食品製造業に取り組む方を含みます。
 ※農林漁業者等の6次産業化の取組については対象外です。

【対象となるプロジェクト】 
◇県産農林水産物の利用拡大のために行う食品加工設備・施設の整備及びこれに付随して行う事前の調査・検討

【プロジェクトの要件(主なもの)】
◇補助対象事業は、国又は県の他の補助事業を活用して実施しないこと
◇事業費200万円以上のプロジェクトであること
◇次の5つの要件すべてを計画期間内(3カ年)に満たす目標を設定すること
  農林水産業を起点とした産出額が増加すること
  県産農産物の使用量(重量又は価格)が現在より増加すること
  県産農産物の使用割合を増加すること(ア、イのいずれか1つを満たすこと)
  ア 県産農産物の使用割合(重量又は価格)を現在より10ポイント以上増加すること
  イ 新たに整備する施設・整備で使用する県産農林水産物の使用割合(重量又は価格)を50%以上とすること
  県内の農林漁業者との取引を拡大すること
  1.5名(375人日)以上の雇用を拡大すること

【補助内容】 
補助率
 顱僕弖錣劉 銑イ鯔たす場合は1/3以内
 髻万顱砲鯔たし、かつ要件のを満たした県産農林水産物の使用量のうち県内農林漁業者等と書面で複数年契約した契約取引が5割以上の場合は1/2以内
事業費200万円以上のプロジェクト であること
 ※事業費が5,000万円を超える場合は、5,000万円に補助率を乗じた額が補助金の限度額となります。
〈予算の範囲内〉
◇自己負担額については、低利融資制度(山形県商工業振興資金)を御利用いただけます。
 ※融資に際しては金融機関の審査があります。まずは金融機関に御相談ください。

【応募期間】  
平成31年4月19日(金)〜5月31日(金)(県各総合支庁担当課 必着)

【事前指導等】  
 応募にあたっては、プロジェクト計画について、事前にやまがた食産業クラスター協議会等による助言・指導を受けることが必要になります。
 令和元年5月24日(金)まで、やまがた食産業クラスター協議会等にご相談ください。期日までに相談がない場合は、県への応募ができない場合があります。

【応募の流れ】 


【応募に必要な書類】 
◇プロジェクト計画(実施要領別記様式第1号) 及びその添付資料
◇事業実施計画書(実施要領別記様式第3号)及びその添付資料
◇その他計画の詳細が分かる資料等
 ※記載されているもののほか、対象事業者やプロジェクト等の要件を定めていますので、県ホームページの実施要領等を必ずご覧ください。
 
【相談窓口・受付】 


▽プロジェクト計画についての助言・指導を受ける場合の相談はこちらまで 
やまがた食産業クラスター協議会
住所:山形市緑町1-9-30(緑町会館3階) TEL:023-679-5081


2019.04.23
 東京・銀座の山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」は、平成 31 年4月 30 日で開店から満 10 年を迎えることから、10 周年記念イベントを実施いたします。
 4月 25 日(木)には知事、県議会議長、関係者の出席のもと、記念セレモニーとして、雪女神の 県産酒で鏡割りを行うほか、県産酒、ラ・フランスジュース及び県産米おにぎりのふるまいを行い ます。
 また、リニューアルしたアンテナショップ2階のレストラン「ヤマガタサンダンデロ」で在京の関 係者を招いて特別メニューの試食会を行います。
 4月25日(木)から5月6日(月・祝)までの12日間は、10 周年記念ウイークとして、「ヤマガタサ ンダンデロ」での特別メニューの提供や、「日本一美酒県」試飲会、「土産菓子コンテスト」受賞菓子 の試食・即売会、市町村の特産物即売会など様々なイベントを開催します。


チラシ


★ 10 周年記念イベント  ★

【日 時】:平成 31 年4月25日(木) 12:00 〜 13:45 

(1) 記念セレモニー(12:00〜12:30) (会場:1階店舗前スペース)
  知事、県議会議長あいさつ
  県産米寿司ケーキのロウソク消し
  雪女神の県産酒で鏡割り
  県産酒、ラ・フランスジュース及び県産米おにぎりのふるまい
 出席者:知事、県議会議長及びアンテナショップ関係者等

(2) ヤマガタサンダンデロ特別メニュー試食会(13:00〜13:45)
(会場:2階「ヤマガタサンダンデロ」)
 出席者:上記記念セレモニー出席者及び在京有識者・「やまがた特命観光・つや姫大使」等


★ 10 周年記念ウイーク ★


◇ 10 周年を記念し、GW期間中、様々なイベントを開催

【期 間】:平成 31 年4月 25 日(木)〜5月6日(月) ※12 日間

(1) サンダンデロでの特別メニューの提供 (4月 27 日(土)〜5月6日(月))

(2)「日本一美酒県」試飲会
   ・日 本 酒 4月26日(金)〜29日(月)
   ・ワ イ ン 5月 2日(木)〜 4日(土)
   ・地ビール5月 5日(日)〜 6日(月)

(3)「土産菓子コンテスト」受賞菓子の試食・即売会 (4月 26 日(金))

(4) 市町村の特産品即売会
・河 北 町 4月 28 日(日)〜29 日(月)
・西 川 町 5月5日(日)〜6日(月) 東京アンテナショップ


【お問合せ先】: 商工労働部 商業・県産品振興課
          県産品・ふるさと産業振興担当
          課長補佐 鹿野 TEL023-630-3364
          報道監 商工労働部次長 大通
2019.04.19
 JR新潟支社では、2019年度新潟・庄内デスティネーションキャンペーンに向けて、県内事業者の販路拡大・情報発信・ブランド力向上を推進するため、首都圏等に販路を持つJR東日本グループ会社と個別商談会を下記のとおり開催いたします。キャッチフレーズが「日本海美食旅」であることから、県産品を使用した加工品に絞り商談をいたします。取引実現をはかるチャンスです。是非ご参加くだい。

チラシ(PDF)

【開催日時】 令和元年6月4日(火)10:00〜17:00

【開催場所】 デンカビッグスワンスタジアム大会運営室4
         (新潟県新潟市中央区清五郎67-12)

【対 象 者】 山形県内に本社または事業所がある事業者

【対象商品】 県産農林水産物を使用した地域性のある加工食品等

【内   容】 商  談 : 商談時間は1社(者)25分。2品程度。
                JR東日本グループ会社と1対1の商談。
                (事前マッチング方式)

【参 加 料】 無  料(但し、交通費実費負担)

【申 込 み】 参加申込書(PDF)に必要事項を記入し、平成31年4月19日(金)までに当協議会までご提出ください。
(参加事業者の選定にあたっては、各社バイヤーの意向を踏まえ決定し、通知いたします。)

【主   催】 公益財団法人にいがた産業創造機構

【後   援】 山形県、新潟県

【お問合せ】 やまがた食産業クラスター協議会 担当:清野  
        TEL:023-679-5081 FAX: 023-679-5082


参加するJR東日本グループ会社
2019.04.15
 食品分野の研究及び技術開発において連携を強めることで地域食品産業の振興を図り、地域の経済発展に寄与することを目標としたもので、今後、共同研究プロジェクトを推進し、時代のニーズにマッチした、新たな食品の製造開発を目指します。また、学生の県内定着に向けてインターンシップなど人材交流も推進していくことを目的に、山形大学農学部と山形県食品産業協議会が平成31年4月4日に連携協定を締結いたしました。

◇連携協定内容◇
2019.04.04
 平成31年度やまがた食産業クラスター協議会総会の開催日が決定いたしました。


日時:平成31年6月6日(木) 午後2時45分〜 
場所:メトロポリタン山形 4F 霞城の間 
    (山形市香澄町一丁目1番1号 TEL:023-628-1111)


 総会開催に合わせ、記念講演会・会費制による懇親交流会を予定しております。詳細につきましては、決定しだいHP・文書にてご案内いたしますので、会員皆様のご参加をお待ちしております。(なお、同日同会場にて山形県食品産業協議会の通常総会等(午後1時30分〜 3F 出羽の間)も併せて開催いたします。)
2019.04.01
 本年度も引き続き食品製造業者等と農林漁業者等のマッチング・県産農産物を活用した新商品開発・販路開拓とビジネス化の支援・各種コンクール等の事業を行ってまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

≪山形県食品産業協議会(やまがた食産業クラスター協議会)≫
◆常務理事/事務局長/食ビジネスアドバイザー
盒供]
◆主任/販路開拓推進員/食ビジネスアドバイザー        
蔵増 由加里

≪やまがた食産業クラスター協議会≫
◆6次産業開拓推進員・販路開拓ディレクター
清野 昇
◆6次産業開拓推進員・販路開拓ディレクター
國井 一成
◆販路開拓支援員       
佐藤 美由紀

〒990-0041 山形県山形市緑町1-9-30 緑町会館3階
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082

≪やまがた食産業クラスター協議会(6次産業ビジネス・スクール事務室)≫
◆人材育成支援員
 岸 清美
 
〒990-2473 山形県山形市松栄1-7-48
山形県土地改良会館 別館内
TEL:023-647-8330 FAX:023-647-8338
2019.04.01
 この度、三井食品主催の展示会に「山形県ブース」を設置し出展することになりました。
山形県産農産物を使用した加工品のPR、新たな市場開拓と販売拡大をはかるチャンスです。是非、ご参加下さい。

【開催日時】 2019年  6月12日(水)10:00 〜 17:00
               6月13日(木)10:00 〜 16:00
         搬入日  6月11日(火) 9:00 〜 18:00

【会場】     パシフィコ横浜 展示ホール
        (横浜市西区みなとみらい1-1-1)

【来場者】  小売業・卸売業・フードサービス業 他  4,000名予定

【小間割】  1社1小間(テーブルW900×D600×H730)

【対象者】  山形県産農林水産物を使用した「山形ならでは」の加工食品

【参加費】  無料
      (ただし、交通費、運搬費、各自で準備すべき備品、試食品等は各自負担とする)
      ※応募者多数の場合は、三井食品との協議で決定いたします。

【申込み方法・締切り】
2019年4月10日(水)まで出展申込書(PDF)に記入しFAXにてお申込みください。

【お問合せ】 やまがた食産業クラスター協議会 担当:清野
         (山形市緑町1-9-30 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082)
2019.03.28
山形県内の食品製造者・農林漁業者の皆様へ《出展者を募集します》

 山形県産農林水産物を使用した加工食品の販売拡大と定番化を目指す目的で、生協鶴岡協同の家こぴあ春祭り「ふるさと食品フェア」を開催いたします。ぜひ、ご参加ください。

1.開催日
平成31年4月13日(土) 午前10時〜午後5時まで

2.開催場所 
生協共立社鶴岡協同の家こぴあ
(鶴岡市余慶町1-2 TEL:0235-25-3400)

3.出展対象者・参加業者数
食品製造業者・農林漁業者
(肉加工・菓子・飲料・製麺・漬物・水産物・酒造・その他)  約10社程度

4.参加料
無料

5.申込み締切
平成31年3月25日(月)

6.申込み方法
申込用紙(PDF版) に必要事項をご記入のうえ、下記宛先までメール又はFAXにてお申込み下さい。

7.申込み・お問い合わせ先
やまがた食産業クラスター協議会 (担当:清野)
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
Email:food4@y-cluster.jp

8.主催・運営
やまがた食産業クラスター協議会・山形県


◇開催要項(PDF)


2019.02.28
 平成30年度やまがたふるさと食品コンクールにおいて、最優秀賞を受賞した「山形いも煮らすく【株式会社シベール】」が一般財団法人食品産業センターが実施する、「平成30年度優良ふるさと食品中央コンクール」において、「農林水産省食料産業局長賞(新製品開発部門)」を受賞しました!


「農林水産省食料産業局長賞(新製品開発部門)」   
株式会社シベール/山形いも煮らすく




▽特徴
山形の伝統野菜である「悪戸(あくと)いも」のペーストをパン生地に練り込み、それによってサクサク感が増し、製造しているラスクの中でも小ぶりにしたことで食べやすくなっています。また、独自にブレンドしたシーズニングは、本物の芋煮に遜色ない風味となっており、唯一無二のラスクとなっています。
山形県民にとって芋煮はソウルフードです。芋煮をラスクにすることで「誰もが」「どこでも」「手軽に」山形の味を楽しむことができ、さらには全国にも山形の味を味わえるお菓子となりました。


◆一般財団法人食品産業センターホームページ
◆平成30年度優良ふるさと食品中央コンクール受賞出品財一覧(PDF)


2019.02.27
やまがた食産業クラスター協議会

〒990-0041 山形市緑町一丁目9番30号 TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
ペロリンペロリン
「ペロリン」は山形県農産物等統一シンボルマークです。

合計3,406,401件 (2010.02.03〜) 記事1,029頁 今日869件 昨日1460件 [login] Powered by samidare